広報ツール企画・制作

選挙運動ツール

選挙運動が認められているのは告示日(公示日)から投票日前日の決められた期間だけです。この期間内に使用するツールを「選挙運動用ツール」と呼んでおります。選挙運動用ツールでは制作費の一部または全部を公費で賄えるものがあります。また、選挙運動用ツールは各選挙ごとに使用できる数量や印刷物などは配布方法などが定められていますので注意が必要です。(選挙期間以外で選挙運動用ツールを使用した場合、選挙の事前運動と取られ罰則が適用される場合があります)

政治活動ツール

政治活動とは「政治上の目的をもって行われるいっさいの活動の中から、選挙運動にわたる行為を除いたいっさいの行為」と定義されています。すなわち政治上の主義、施策を推進し、支持するか、若しくはこれに反対することを目的として行う直接間接のいっさいの行為ということになります。政治活動ツールとは前述の定義によって行われる活動で使用するツールになります。政治活動用ツールにおいても記載事項(方法)を誤ってしまうと、公職選挙法違反に抵触するものもありますので注意が必要です。

WEB戦略ツール

平成25年4月19日にインターネット選挙運動解禁に係る公職選挙法の一部を改正する法律(議員立法)が成立し、同年7月に行われた参院選からインターネットを使った選挙運動が解禁されました。またスマートフォンの普及が進みネットを使った政治活動、選挙運動にはより注目が注がれていますが。しかし、実際の現場ではホームページはあるけれどスマートフォン対応はしていない、SNSはやっているけれど上手く活用ができていないなど抱えている問題は様々です。弊社ではスマートフォン対応のホームページ制作から動画作成、今民間で注目されているAR動画印刷にも対応したWEB戦略ツールをご提案しております。

選挙区情勢調査

近年の選挙においては正確な情勢調査を活用して選挙戦略の立案するということが求められています。今までの単なる支持率調査とは違い、有権者がどのような政策に期待しているのか、また日頃はどのような政党を支持しているかなどオリジナル設問を設けることで候補予定者の方の当選に向けた情報のご提供ができます。また、弊社のコンサルティングと併せて活用していただければ活動内容やこれまでの活動における修正案もご提案いたします。

コンサルティング

弊社では主に下記に記載している2つのコンサルティングを行っております。

選挙コンサルティング

選挙は法律(公職選挙法)に沿って行われます。この公職選挙法は原則「やってはいけないこと」が書かれています。だからというわけではありませんが選挙運動に関する書籍が多く出版され、そこでは選挙運動について解説しているものものが大半です。はじめて選挙へ挑戦をしようと考えられている方にとってはわからないことだらけはもちろん、読んでもすべて理解することは無理だと思います。だからこそ我々は選挙の現場で培った経験と知識をもって法律に認められた方法と過去の選挙データなどから、あなたの「当選」に向けて戦略や戦術のご提案をさせていただきます。

イメージコンサルティング

人の印象は出会って数秒で決まると言われています。理想の選挙戦略に向けてあなたはその準備やイメージはできていますか?「あなたの政策は?」「あなたが支持を得たい年代は?」そういうことは考えていると思います。しかし、それをどう表現するかまでは自分ではなかなかわからないものです。選挙においては「あなた」という人物に興味・関心をもってもらい、顔と名前を覚えてもらい、投票日に名前を書いてもらわなければなりません。そのためにイメージコンサルティングでどのような色が人にどのような印象を与えるのか、あなたに合う色は何かなど、あなたの理想の選挙戦略を進めていくお手伝いのご提案をさせていただきます。
また女性の方には骨格診断をベースにメイクやカラーのご相談なども承ります。
※イメージコンサルについては弊社パートナーの女性イメージコンサルタントが担当いたします。

選挙応援・サポートツール・その他

WEB運用サポート

電話オートコール